2017年06月23日

2017年11月6日 サクソフォンリサイタル開催

11月6日(月)19:00〜市ヶ谷の「ルーテル市ヶ谷センター」にて、「荻島良太 サクソフォン・リサイタル」を開催いたします。
今回は、マスランカのソナタをメインに、コッククロフトのメルボルンソナタ、デュクリュックのソナタ、などのソナタ群に西村朗の「水の影」という無伴奏曲を合わせた、とても聞きごたえのあるプログラムです。
自分自身もどこまで音楽の深いところまで行けるのか、いまから楽しみです。ぜひご来場ください。

チラシに記載の電話番号以外に、アクタスオンラインショップでも取り扱っていただいております。
以下のリンクからチケットをお申込みになれます。
ぜひご利用ください。
アクタスオンラインショップ
http://nonaka-actus.com/?pid=119149747

20171106リサイタルチラシ.jpg

20171106リサイタルチラシ裏.jpg
posted by 荻 at 01:56| Comment(0) | 荻島良太 | 更新情報をチェックする

Vive!リサイタル終了!

6/12、東京文化会館小ホールにてVive! Saxophone Quartet第15回目のリサイタルを無事に終了いたしました。会場いっぱいのお客様にご来場いただきました!誠にありがとうございました
次回の東京文化会館でのリサイタルも決定しています。2018年6月4日(月)19時開演ですので、皆様来年もどうぞよろしくお願いいたします!
(アンコール前にMCで6/3と言っていましたが正しくは6/4です)
A1408A1D-66BF-470C-AC90-CA9B0FAEE2C4.jpg
posted by 荻 at 00:53| Comment(0) | 吉田亜希子 | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

Vive! Saxophone Quartet リサイタル vol.15

今日関東は梅雨入りしました。どんよりお天気は気持ちも沈みます
そんなじめじめを吹き飛ばす勢いで、6/12(月)東京文化会館小ホールにてVive! Saxophone Quartet、15回目ののリサイタルが催されます
皆さま是非ご来場ください!

《ヴィーヴ!サクソフォーン・クヮルテット リサイタルvol.15》
会場:東京文化会館 小ホール
曲目:
○名田綾子 / サクソフォーン四重奏曲
○八木澤教司 / ヴェネツィアの情景(四重奏版初演)
○G.ワナメーカー / サクソフォーン四重奏曲
○高昌帥 / 委嘱作品初演
○朴守賢 / 委嘱作品初演
○A.ピアソラ / タンゴ組曲
入場料:一般3,000円 高校生以下2,500円 全席自由
主催:Vive! Saxophone Quartet
後援:日本サクソフォーン協会、東京・春・音楽祭実行委員会
103722A7-3512-459A-B27F-997764980011.jpg
posted by 荻 at 19:24| Comment(0) | 吉田亜希子 | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

3年ぶり!!!

皆様お久しぶりでございます。

なんと、こちらのブログ、3年以上放置しておりました

はたして見ている方はいるのでしょうか。。。

またちらほら更新していこうと思います
posted by 荻 at 01:13| Comment(0) | 吉田亜希子 | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

2/17完売しました

20140217チラシ.jpg
来週に迫りました《荻島良太サクソフォンリサイタル〜G.Ph.テレマン「12のファンタジー」〜》のチケットが完売致しました
ありがとうございました
なお、当日券もございませんので、ご検討くださっていた方には大変申し訳ございませんがご了承くださいますようお願い申し上げます。

あとは楽しんで頂けるよう精一杯準備するだけです。

ありがとうございました
posted by 荻 at 15:32| Comment(0) | 荻島良太 | 更新情報をチェックする

2013年12月11日

2014年2月17日荻島良太サクソフォンリサイタル「G.Ph.テレマン 12のファンタジー」

20140217チラシ.jpg
演奏会のお知らせです。
来年の2月17日(月)19:00から初台にあります、東京オペラシティの「近江楽堂」にて無伴奏ソロコンサートを開催いたします。
曲目はテレマンの12のファンタジーを全曲演奏致します。

プログラムについてなどは前回の記事
http://sax-piano.seesaa.net/article/382416967.html
をご覧ください!

この曲の素晴らしさをぜひとも多くの方に演奏で伝えたい、と僕も気合い十分、身も引き締まります。
ぜひお誘い合わせの上ご来場ください!

「荻島良太サクソフォンリサイタル 〜G.Ph.テレマン 12のファンタジー」
◇2014年 2月17日(月) 開場18:30 開演19:00
◇東京オペラシティ「近江楽堂」(京王新線初台駅東口出口から徒歩3分)
◇全席自由 ¥3,000
◇プログラム
 ☆G.Ph.テレマン 「12のファンタジー」全曲 (原曲:無伴奏フルートの為の12のファンタジー)
 ☆L.べリオ 「セクエンツァ\b」
◇後援:日本サクソフォーン協会

チケットは下記チケットサービスで取り扱っています。
東京文化会館チケットサービス
03−5685−0650(オペレーター対応)
営業時間10:00〜19:00(休館日休業)
http://www.t-bunka.jp/

または、こちらのメールアドレス↓

sax-piano@live.jp

に、「1お名前、2チケットの枚数、3郵送or取り置き、4郵送をご希望の場合は、ご住所」を明記してご連絡下さいますようお願い申し上げます。

ぜひご来場ください!
posted by 荻 at 12:03| Comment(0) | 荻島良太 | 更新情報をチェックする

2月17日 テレマン12のファンタジー全曲コンサート!

演奏会のお知らせです。
来年の2月17日(月)19:00から、初台にあります東京オペラシティの「近江楽堂」にてソロリサイタルを開催します。

9月に行いましたリサイタルでは、ピアノ伴奏でのコンサートでしたが、今回はサックスのみの無伴奏のコンサートです!
曲目は、G.Ph.テレマンの「無伴奏フルートの為の12のファンタジー」を全曲サクソフォンで演奏致します。

12のファンタジーは、バロック時代に作曲された管楽器の無伴奏曲としては最も完成された重要な作品です。僕は10年くらい前に、オーボエの名手ハインツ・ホリガーのCDでこの曲に出会い、それからずっとこの曲を愛してきました。
というのは、この曲は演奏者によっての違いが最も顕著に表れる曲なのです。
まだ音楽に対して迷いがあった頃、クラシックは楽譜通りに演奏することが求められるから、ジャズに比べて演奏者としての創造性が低いのではないか?という、サックスを専攻する者がたいてい陥る悩みを抱えていました。
しかし、この12のファンタジーを様々な奏者の演奏で聴くことで、楽譜に忠実でも人によってこんなに違いがあり、創造性に富んだ音楽が出来るんだ!ということに気付かされ、それ以降悩みが払拭されたのでした。

また、様々な演奏機会の度に少しずつ取り上げてきましたが、勉強するごとに自分の音楽の基礎が作り直され、表現の幅が広がっていくことが実感できました。
自分にとって、この12のファンタジーは、クラシックの本当の面白さを教えてくれた大切な曲です。
この12曲をいつか全曲演奏してみたいとずっと考えてきましたが、今回ついに実現します!

また、無伴奏のコンサートなのでサックスオリジナルの無伴奏曲で重要なものを合わせることにしました。
L.べリオの「セクエンツァ\b」です。
いわゆる現代音楽の基本のような作品ですが、神秘的で無機質さもありながら歌に溢れた素晴らしい作品です。

会場は東京オペラシティの「近江楽堂」です。サックスのコンサートはあまりやられていませんが、古楽器のコンサートなどが頻繁に開催されるホールで、教会のような、隠者の住む洞窟のような独特の空間です。

みなさまぜひお誘い合わせの上ご来場ください!
長くなってしまったので、演奏会の詳細情報は別記事としてアップ致します!
posted by 荻 at 11:30| Comment(0) | 荻島良太 | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

ソロリサイタル!

暑くなってきました!電車の中から見る田んぼや畑が青々とした夏の色になってきました(田舎住まいなので(^^))

先月のVive!SaxophoneQuartetリサイタルには、大変沢山の方にご来場頂きありがとうございました!
感激致しました顔3(かなしいカオ)これを励みにさらに頑張って行きたいと思います!

さて、Vive!の時にチラシを挟み込ませて頂いたのですが、9月4日(水)に今度は僕のソロのリサイタルを開催致します!

チラシ20130904web.jpg

今回は、僕の高校生の頃からの憧れの曲、C.フランクのソナタをメインに据えたプログラムです。本当の名曲です!

それ以外にも、バッハからロジャースまで、時代を超えて様々な作曲家の作品を入れました。どの曲もフランクのソナタに並ぶ美しい音楽ばかりです!
ぜひとも沢山の方に聞いて頂きたいと思います。ぜひご来場下さい!

チケットは下記チケットサービスで取り扱っています。
東京文化会館チケットサービス
03−5685−0650(オペレーター対応)
営業時間10:00〜19:00(休館日休業)
http://www.t-bunka.jp/

または、こちらのメールアドレス↓

sax-piano@live.jp

に、「1お名前、2チケットの枚数、3郵送or取り置き、4郵送をご希望の場合は、ご住所」を明記してご連絡下さいますようお願い申し上げます。
posted by 荻 at 17:49| Comment(0) | 荻島良太 | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

VIVE!リサイタル

リサイタルの記事、再掲します。


image-20130516004205.png
さて、今年もVive!のリサイタルがあります。日にちは5月27日(月)19:00から、場所は音楽祭でもお世話になっています、憧れの「東京文化会館 小ホール」です!
文化会館では、2年ぶりの開催です。

プログラムは、ピアソラの「ブエノスアイレスの四季」を始め、以前演奏して好評を頂いたカプースチンのピアノ曲の新たなアレンジ、長尾淳さんの四重奏曲、委嘱作品など盛り沢山で、サックスを知っている方も知らない方も楽しんで頂けるプログラムです。
ぜひぜひお運びください!!

チケットをご希望の方は、こちらのメールアドレス↓

sax-piano@live.jp

に、「1お名前、2チケットの枚数、3郵送or取り置き、4郵送をご希望の場合は、ご住所」を明記してご連絡下さいますようお願い申し上げます。

60194581-882d-4c97-bb9c-b279cf63fbec.pdf

756f4135-8995-4fd3-9a8e-2d49319f23bc.pdf

ヴィーヴ!サクソフォン・クヮルテット リサイタル vol.11
2013年5月27日(月)
●18:30開場 19:00開演
東京文化会館 小ホール(JR上野駅 公園口より徒歩3分)
●チケット / 一般\3,000 高校生以下\2,500 全席自由
●プログラム /
フランセ/小四重奏曲
平田智暁/委嘱作品(初演)
長生淳/サクソフォン四重奏曲
カプースチン/8つの演奏会用エチュード作品40より
八木澤教司/委嘱作品(初演)
ピアソラ/ブエノスアイレスの四季
●主催 / Vive! Saxophone Quartet
●後援 / 日本サクソフォーン協会、東京・春・音楽祭実行委員会
posted by 荻 at 00:11| Comment(0) | 荻島良太 | 更新情報をチェックする

レコーディング

ゴールデンウィーク終わりました。
今年のゴールデンウィークは休みがほぼなく、様々な場所でお仕事をしていました。
楽器を指導する仕事は、教えて行くうちに自分の中にも新たな発見をすることが出来て本当に面白いです。

また、このゴールデンウィークのお仕事では、他の楽器の先輩先生のお話をたくさん聞くことができました。
どの先生も、音楽の本質と面白さを生徒に伝えるという事に、並々ならぬ情熱を持っていて、その方法を真剣に考えてらっしゃる姿に感動しました。
自分もああいう風に仕事をして行きたいなと思いました。

ゴールデンウィークの前にはヴィーヴのレコーディングがありました。
これまでもお世話になりました、ブレーンさんの新しいCDのレコーディングです。
今回は、すべての曲で、作曲された先生が立ち会ってくださり、演奏についてアドバイスを頂きました。
作曲家の先生のお話を聞くと、その楽譜がどうしてそうなったのかがよく分かって面白いんです(^^)

image-20130508000356.png

さて、次はヴィーヴのリサイタルです。
リサイタルに向けて連日リハーサルをしていますが、今年もいろんな音のするプログラムになりました。
カプースチンもやっぱり難しいけれど面白い!
ぜひぜひご来場ください!
posted by 荻 at 00:08| Comment(0) | 荻島良太 | 更新情報をチェックする